痛くてかゆくて、なかなか治らない口唇ヘルペス。人と話すとき見られてる気がして恥ずかしい…なんて女性もいるかと思います。そんな口唇ヘルペスの原因と治療方法を紹介したいと思います。

無料相談を利用して性病とヘルペスを知ろう

インターネットが普及しているからこそできるようになった性病の無料相談です。顔を合わせなくて済みますので、特に若い女性に人気を集めている無料相談です。女性の性病事情は特に深刻です。特別女性は性病に罹っても、自覚症状がでにくいという特徴があります。また性病は不妊の原因になることもありますので、決して無視できない事情です。また恥ずかしいという想いから病院に行きにくいという女性も多いです。性病という特有の事情になりますので、自身の貞操観念も影響し、積極的に治療を受けにくい病気でもあります。

そんな時に無料相談があると、一歩踏み出す勇気を貰える女性も多いようです。ある程度自分の症状のことを知っていれば、病院での治療法なども知っていることから病院で診察を受けやすくなるでしょう。お金がかかりませんので、まずは自分の症状や、そして自分が行った性行為によってどんな性病に罹る可能性があるのかを知るようにしましょう。積極的にこのような窓口を利用してください。また自宅で検査をすることができる検査キットもあります。自宅で検査をして陽性反応を調べ、それから治療をすることも可能です。自分で好きな方法を選択してください。

ヘルペスは性病の一種でもありますが、口唇にもできる人もいます。ヘルペスにも口唇にできる1型や性器にできる2型などあります。特に1型である口唇ヘルペスは性行為以外からも感染する可能性がある病気です。ヘルペスの特徴から一度感染してしまうと、そのウイルスとうまく付き合っていくしかありません。ヘルペスウイルスが活動を開始するのは、風邪などを引いて免疫力が低下する時です。健康管理をしっかりしておくことで防ぐこともできますのでうまく付き合っていきましょう。